目元ケアについて

メモリッチの使い方45日塗ってみたからわかる[保存版]

メモリッチアイクリームを使い始めて
早45日以上はたちました。

1ヶ月半ですね。1本がまだ
持っています。コストパフォーマンスが
いい感じ。

効果は使う前の状態などが人それぞれなので、
あまり多く語りません。
私には合っていました。

 

毎日2回、朝と夜のスキンケアの最後に
まぶたと目の下目尻などに
塗っています。

 

これだけ目元に集中して
保湿してるだけあって、やっぱり

『ぷるんとしてる』
『弾むようなハリ』

 

は感じますが、こればっかりは
個人差がありますので、試してみないと
わかりません。

 

>>メモリッチのお試し使ってみた!トライアルセットが超絶お得

ただ、45日以上使ってみて、
お得な使い方を色々気付いたので
ご紹介します。

 

メモリッチの使い方 1回の分量が大切

 

ガイドブックにも、使用量は書いてあるんですよ。

「片目に米粒大を使用します」と。

でも私が間違ってしまっていたのは
生の米のサイズと思っていまい、5mmくらいだけを
塗っていました。

そうすると、なんか物足りない感じ
したんです。

そこで、ガイドブックを見直してみると
使用量のイラストをみてびっくり。

手の比率からいうと、
米粒大といっても、

生のお米のサイズではなく
明らかに炊いたご飯つぶのサイズ感でした。

そう、私は使用量が少なかったぽい。

米粒大よりも、「ご飯粒くらい」

いいですよ。

 

私はこの「ご飯粒くらい」を意識しながら
最初よりも多めに使うことで

ぷるんとした目元の印象に近づいたと思います。

 

メモリッチをチューブから出しすぎたらどうする?

 

一ヶ月以上メモリッチを使ってみて、
失敗したことが何回かありました。

 

メモリッチって、白いチューブなので
中にどのくらいの量が入ってるのかが
見えないので

 

ついつい、力を入れすぎて「どびゅ」と
出しすぎてしまいます・・・

こんぐらい。

 

目元に塗ってもかなり余ってしまい、
困るんですよね。

でも、そこで思い出したのは
顔まわりのある部分に塗ること。

それは

口元や(口角)鼻のカサカサ
に塗ることです。

もちろん、公式サイトにも

Q.口元に使用しても問題ないでしょうか

メモリッチは目もと用アイクリームですが、口まわりなど
気になる箇所にもお使いください。

とあるんですよ。

私は、ちょうど花粉がバンバン飛び始めた頃
だったので何度も鼻をティッシュでかむため
鼻のまわりがカサカサで粉ふき状態でした。

 

だから出しすぎたメモリッチは、

「鼻の下、口元の口角部分、ほうれい線」

などに塗っています。
是非チューブを出しすぎたらやってみてください。

 

メモリッチはコスパが良すぎる

 

メモリッチはアイクリームの中でも比較安い価格。
ただ、正直な話、、、

 

メモリッチが届いた時には、
本体が「ちっちゃくない?」

と思いました 汗

 

細身のチューブなので余計にそう見えたかも。
でも45日以上毎日使ってるけど、
まだなくなりません。

使う量が微妙に個人差があるので、
1ヶ月で使い切る方もいるでしょうが、

それにしてもコスパが最強です。

使ってみたらわかる、コスパ最強なやつや〜ん

となります。

 

まとめ

 

いかがでしょう?

メモリッチを45日以上使ってみたからわかった
使い方[保存版]や、使用量、コスパ最強説を
わかっていただけましたか?

もしかして、まだ使っていないのなら
>>メモリッチのお試し使ってみた!トライアルセットが超絶お得

 

 

メモリッチ アイクリーム